読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシアンは高かった。ぼったくり?

2016/8/5の夜23時頃にキッチンの蛇口が壊れて水が止まらなくなりました。

すぐに来てくれる業者をネットで検索し、混合水栓の交換費用を比較。

 

クラシアンは作業費8,640円+部品代+夜間料金25%

・水道屋本舗は作業費12,960円~+部品代 + 廃材諸経費+特殊作業費+出張費3,240円

・住まいる水道は7,560円〜+部品代+時間外追加料金3,240円

 ※全て税込み

 

料金的にクラシアンか住まいる水道で迷ったが、

有名なクラシアンに電話して来てもらうことにしました。

 

到着時間は深夜1~3時位で、時間が分かり次第、電話連絡するとのこと。

概算金額を聞いたら、水栓本体の割引率は作業員次第との不思議な回答…

依頼者の状況で割引率を変えているのだろうか?

 

待っている間、暇だったのでクラシアンの評判を調べてみることに。

そしたらボッタクリだとか高いとか不安材料がたくさん…

ぼったくり臭が少しでもしたら依頼しないことを決意しました。

 

そして、特に電話もなく、クラシアンが到着。

ネットの悪評に加えて、電話がないことで不信感が倍増…

 

見積もりしてもらった結果、

f:id:kj01:20160815134943j:plain

水栓交換費用 8,000円
水栓本体(TKGG31E) 29,100円が20%割引で23,280円

フレキ作成 6,000円
夜間料金 2,000円
調整金額という割引 -80円
消費税 3,136円


合計42,336円でした。

夜間料金は仕方ないとして、フレキ作成6,000円って本当に必要なの?

水栓本体も高いと思い、速攻でTKGG31Eの金額を検索。

1万ちょいで売ってるじゃん…23,280円って…

 

緊急作業として足元を見られている気がしたので

検討しますと伝えて、帰ってもらいました。

ただ、道元栓の場所が分かったので、そこだけは本当に感謝です。

 

道元栓を閉めたので、8/6中に直せればいいと思い、再度業者の選定。

 

KPS通販
水栓本体(TKGG31E)65%割引で12,571円+交換工賃:9720円=22,971円(税込)

トラブル戦隊
水栓本体(TKGG31E)55%割引で14,142円+交換工賃:¥10,800=24,942円(税込)

 

これにフレキ作成費用が追加されたり、深夜料金の差額を考慮したとしても

クラシアンより1万くらいは安くなりそう!

ならば、シャワー付きの水栓TKGG31EB にグレードアップしちゃおうかなー なんて思ったり。

f:id:kj01:20170216131914j:plain

f:id:kj01:20170216131918j:plain

この上がTKGG31E、下がTKGG31EBです(amazonへのリンクにしてあるので現在の適正価格が分かります)

 

早速電話したところ、KPS通販もトラブル戦隊も8/6の作業は無理とのこと。。

 実はローカルな業者も1つ目をつけており、電話することに。

フレキ作成が必要かは現場で見るまで分からないが、

必要な場合は下記の金額で昼に来てくれるということで、依頼しました。

 

水栓本体(TKGG31E)60%割引で11,640円+フレキ作成4000円+交換工賃8000円+出張費2,000円+消費税2,051円=27,691円

 

TKGG31EB にグレードアップした場合は

水栓本体(TKGG31EB)60%割引で16,920円+フレキ作成4000円+交換工賃8000円+出張費2,000円+消費税2,473円=33,394円

 

昼からの作業は1時間かからずに終了。

なんと、フレキ作成は不要で、フレキアダプタ交換1000円だけで大丈夫だって!

おい、クラシアン

ボッタクるつもりだったのか、技術不足なのか知らんが、どちらにしても問題だぞ。

 

結局、グレードアップした水栓を選択し、

 水栓本体(TKGG31EB)60%割引で16,920円

フレキアダプタ交換1000円

交換工賃8000円

出張費2,000円

消費税2,233円

 

合計30,153円となりました。

もし、クラシアンと同じ安い水栓(TKGG31E)にしていたら24,451円だったようです。

夜間料金を引くと、クラシアンは40,176円だったので、1万5000円程の金額差。

水栓本体の割引率の低さと、フレキ作成という謎の費用のせいでしょうね。

 

ネットを見ていると、

夜間に呼んでおいて高いとか言うな!見積もりだけで帰らせるな!

とかいう異常者もいるようですが、ちゃんと夜間料金取られてますからね。

それ以外の費用に納得できなければ、遠慮なく帰らせましょう。

作業員が見積もりという駆け引きに失敗しただけのことです。